竹の子会とは

町田市でEM菌利用のごみ減量を目的とするグループ「EM窪平」の一部のメンバーが近くの竹林を借りて、竹林の整備を行っている。 手をかければかけるだけ美しい竹林になり、全員定年を過ぎたメンバーが嬉々として作業に打ち込んでいる。今年からは筍の収穫だけに飽き足らず、間伐材利用 の竹炭つくりに挑戦することになった。

04年11月28日(日) 今月の例会

たけのこ会、今年の竹林整備初日である。竹材の必要な農園部会の方も参加しての作業となった。 総勢10名。

炭焼きの準備作業を考えると月一回の作業では間に合わない。12月2日、9日も有志で作業することに決めた。

 

 

04年12月2日(木)

竹林整備と竹炭用竹材の確保、参加6名。

帰宅してパンジーの植え付けとEM生ごみバケツを交換。
黒文字の木が元気が無いので周りに溝を掘って発酵生ごみを埋めた。

竹割り器をd-mall経由(有)チハラ金物店に代引きで発注。\2,415は他に比べて断然安い、安物買いにならなければ良いが。

 

04年12月9日(木)

竹炭用竹割り。竹割りは竹の径が大きいと使えないし、細いと八つ割では細かすぎる。ドラム缶窯程度なら人数が多ければ鉈でやれ ばよさそう。どうも道具となるとつい買ってしまうほうだがまた無駄遣い。反省。

竹製のベンチつくりを始めたがとても終わらない。Mさんと明日午後やろうということにした。

 

 

04年12月10日(金)

午後一時からはじめてどうやらベンチらしきものが完成したのは4時を回っていた。総竹製はなかなか難しい。

少し構造を考えてみよう。

 

 

 

04年12月17日(金) 竹の子会12月例会と忘年会

竹の間伐。まだ切り足りないが、あと二回は掛かりそう。 番傘をさして通れるくらいがよいというが、空いているところにはよい竹が無いなど思ったようにはならない。

 

 

 

 

04年12月18日(土) 午後炭焼き釜用ドラム缶の加工

庭 の芝が伸びたので刈り込み。
午後我が家の車庫でドラム缶をサンダーを使って加工。有志4名。2時間程で完成、窪平に置いてくる。製作に当たっては
堀久好氏のたけのこホームページ(http://www.biwa.ne.jp/~h-hori/index.html)を参考にさせていただきました。 このような情報を発信される方が多数居られることに感謝!
コンクリート・ブロックと煙突を購入要。

 

 

04年12月27日(月)

明日の竹の子会の餅つき準備に集合。杵と臼その他を借用し、竈をしつらえ、もち米22kgを研いで水に浸す。1時間20分ほどで終了

04年12月28日(火) たけのこ会の餅つき会

8:30集合、火をたき釜の水を沸かす。10時頃一臼目、11時40分頃には搗きあがり皆で搗きたてを頬張る。大根おろし、黄な粉、あんこ、エビ、 ねぎと鰹節。ついつい食べ過ぎる。
後片付け、借用品をお返しして1時半頃解散。
竹炭焼きの日程を1月21日に変更。準備を19日にすることにした。

珍しく年賀状を恩師、親類関係分のみだが書き始める。餅腹で夕食時になっても腹が減らず、酒も進まない。
息子から天皇杯決勝のチケットいらないかと誘われるが、8日から出かけることもあり家でのんびりすることにする。

04年12月29日(水)

早朝からの雨が7時半頃から霙に変わり昼頃には本格的な雪になる。午後から今年最後のテニス、引き続き忘年会の予定だったがど ちらも中止になる。買い物に行く、デパ地下の肉売り場は行列が出来ていて、肉種ごとのカウンターには、銀行のキャッシュ・コーナーのような整理ロープが張 られている。

夕方には止んだが我が家の庭もすっかり雪化粧。

 

 

04年12月31日(金)

朝から雪が降り始め昼頃は本格的に積もりだす。高校サッカーも雪中戦で東京A初代表の実践学園は3−1で敗れる。
明日の国立の天皇杯決勝がおもいやられる。

妻 のおせちつくりも一段落したので、パイ用の道具で蕎麦を打つ。10月にテニス仲間から手ほどきを受け、11月に一度試みたのだがそのときは打ち粉がなく 切った後いちいちはがさなくてはならなかったので、今度は打ち粉を用意してあった。同じそば粉だというのにどうしてこんなに性質が異なるのか打ち粉は殆ど 吸湿性が無く全くつかない。コネから延ばしまではうまくいったが、切りがうまくいかない。蕎麦用の包丁を買えばよいのだが、せめて菜きり包丁がほしい。

夕方暗くなって雪がやんだので、凍らないうちにと道路の除雪をする。

蕎麦を茹でて年越し蕎麦をからみ大根で食す。茹でてみるとかなり太い麺が多くしかも折り目が包丁でつぶされて短い麺が多い、あまり縁起物にはならな かったが「細く長く」は主義ではないのでこんなものか。

紅白など見る気もしないので、「サウジ王家とアメリカ外交」他のドキュメンタリーをみて、ひとしきり列強のやりかたに憤慨する。12時少し前に風呂 に入って寝てしまう。