2010 フランス スキー

HOME

スキー日記

昨年で区切りをつけた筈の海外スキーだが、なぜか今年も総勢19名の大部隊で
スイスとフランス国境に広がるポルト・ド・ソレイユに行くことになった。
更に退職暇人組6名はシャモニー・モンブランへ

PORTES DU SOLEIL
2010.1.9(土) Swiss Air LX141で出発、総勢19名
チューリッヒ経由ジュネーブ着、バスで約1時間40分。フランスとスイスの国境に近いモルジン(Morzine)に到着。
フランス、スイスにまたがるポルト・ド・ソェイユでの6日間のスキー滑降を楽しんだ。


  
1/9  出発-モルジン到着
  1/10 モルジン、レジェを滑る
  1/11 モン・シェリーを滑る
  1/12 アボリア経由でスイス側のレ・クロゼを滑る
  1/13 雪で視界悪い。モルジンを滑る
  1/14 再びスイス側に、シャンプーシンからバスでレ・クロゼに
  1/15 スキー最終日 アボリア側で滑っていないピステを滑る
  1/16 13名帰国、6名はシャモニー・モンブランに移動


ジュネーブ空港で帰国する13名を見送り、小型のバスに乗り換えてシャモニー・モンブランに向かう。イタリア人のような陽気な運転手で、自分の家の近くのカフェで休ませられたり、ミディのゴンドラ駅近くの土産物屋に案内されたりしながら11:00頃ホテル着。
 
 1/16 シャモニーーモンブラン初日 エギーユ・デュ・ミディへ
 1/17 雪、ル・トゥールは視界悪し 
 1/18 ブレヴァン、フレジェリーとモンタンベール鉄道
 1/19 イタリア側クールマイヨールへ
 1/20 グラン・モンテへ
 1/21 ジュネーブ発 1/22成田着
Chanix-Mont Blanc