ギアナ高地とペルー周遊の旅

2008年9月 落差世界一のエンジェルフォールとマチュピチュを訪れた。ペルーはともかくベネズエラを妻と二人の個人手配で廻るのは少し冒険かと思われたが、実に楽しい充実した旅になった。

9月12日(金) デルタ航空でアトランタ経由、ベネズエラの首都カラカスへ。ダウンタウンは治安が悪いので空港近くのリゾート(?)ホテルに宿泊。
9月13日(土) カラカスを早朝出発、ベネズエラ第2の都市プエルト・オルダスからセスナ機でエンジェルフォールの玄関口カナイマへ。
早速エンジェルフォール遊覧飛行。
午後はサポの滝へ。落差40mながら水量が半端ではない。死に物狂いで滝の裏を通る。アマゾネスを思わせるガイドが印象的。
9月14日 (日) 早朝出発してロングボートでカラオ川を遡り、エンジェルホールの展望台へ。
エンジェル・フォール、落差978mは世界一。
9月15日(月) WAKUロッジでのんびり過ごす。15時頃からユリの滝へ。
9月16日(火) もう数日滞在したいところだが、プエルト・オルダス経由カラカスへ戻る。明日はペルーに移動だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です