2月11日-14日戸狩へ

| コメント(0) | トラックバック(0)
2月11日(木) 朝8:50頃拙宅に来ていただいたKさんと妻の3人で出発。雪を心配していたのだが長野道に入った辺りから雨模様になる。

祭日で国立府中から豊田飯山まで1,400円、何か得した気分だが、中央道は全く渋滞が無い。以前だったらスキーを積んだ車や観光バスが多かったものだが、いくら景気が悪いといってもみんな少し元気が無さ過ぎるのではないかと感じた。
P1010661(1).JPG
4時間弱で戸狩に到着。何時もの蕎麦屋に入ったら既にM氏夫妻、S氏が一杯やっていた。雨模様でもあるしとこちらも一杯やってから、いつもお世話になっているメープル・ハイムに行く。メープルハイム

待ち構えていたT氏と早速卓を囲み結局ゲレンデには出ず一日目終了。
12日-14日 朝のうちはまずまずだが、午後になると気温が上がりまるで春スキーのようだ。
ゲレンデに座り込んでいるボーダーが多くスキーヤーにとっては迷惑な事だが、彼らが居なければスキー場も経営が成り立たない。連休というのに客が少ないスキー場にとってはボーダーがどうのとは言っていられないところだろう。我々も我慢しかないか?でもまるで国母のまねをしているような、ひげ面には腹が立つ。
14日は朝から晴れ、気温も下がって上部のゲレンデは良いコンディションになった。
昼食後上村愛子選手の4位、残念だが立派、を見てから出発。今度は信越道経由で約4時間、夕方17:30頃帰宅。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jijimiya.dip.jp/web/mt/mt-tb.cgi/62

コメントする

このブログ記事について

このページは、yasuが2010年2月15日 17:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2月9日(火) 第3回炭出し」です。

次のブログ記事は「2月15日(月) 節分草」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。