2010年9月アーカイブ

昨日から急に寒くなった。中国もいよいよ大国の覇権主義をあらわにしてきたが、世界経済の中国依存度がますます高まる中で誰も中国を「ならずもの国家」となじることはしない。アメリカでさえ中国に頭を下げている。日米安保で日本が守られるというのはやはり幻影でしかないとう感を強くする。このままでは歴史的に中国の支配下になったことがない尖閣諸島が分捕られるのは必定であろう。

なにか重い気分だが29日から出かけるチュニジア、マルタ、南イタリアの旅の準備を始めなければならない。先ずは持参する小型ラップトップを出してきて、予約確認のメールなど必要なデータを移し、旅先でもブログとホームページを更新できるように準備をした。 http://jijimiya.dip.jp/Travel/TunisToNaples/

9月11日(土)、娘夫婦が休めないので留守番に狩り出されたのでラップトップを持参してLAN外からの接続を試す。テスト的に関係ない画像だがアップロードしてみると P1010816.jpg問題なくサムネールが作成された。

FFFTPを使ってのファイルのアップ、ダウンロードも出来たが、パッシブモードではつながらないなど以前とどこか違っているような感じがする。

 

いずれにしても、月末から出かける旅行先からブログをアップ出来そうだ。

朝から約一ヶ月ぶりの雨。庭の草木が大喜びしている声が聞こえるようだ。こちらも水遣りの手間が省けて嬉しい。

朝のうち予約していた歯医者に行った後、もう一度サーバー構築に取り掛かる。月末から出かけるチュニジア、シチリア旅行までに稼動させたいので、ややあせり気味。
とにかく現サーバーと同じバージョンのソフトをインストールした上で、現サーバー機の関連ディレクトリーにあるファイルですべて上書きするという乱暴な方法を試す。やってみると意外にもHPやブログの閲覧がすんなりと出来てしまった。
しかし、mt-check.cgi で調べて見るとやはり ImageMagick がインストールされていない。

最後にもう一度だけと ppm-shell を起動し
install http://www.bribes.org/perl/ppm/Image-Magick.ppd
とやってみるとなぜかインストールされていた。

このブログは新しいサーバーにアップしているのでためしに写真をアップしてみると問題なくサムネールが出来た。何が起こっているのか、よくわからない。どなたかこの老人に解説してもらえるきとくな方はおられないでしょうか? あとはFTPとMercuryの設定をしなければならないが、これでひとまずHDD以外は動くものがないサーバーが出来上がった。

P1010793.JPG

Intel Desktop Board D510MO 付属のディスクが読めないので、念のためディスクを疑ってバックアップを取ろうしたら、なんとCDでなくDVDだった。メイン機のDVD ドライブを移すのも面倒なので Intel の HPから、LANのドライバーをダウンロードしてLAN上のドライブからドライバーディスクを読ませて無事セットアップが終了した。デバイスマネージャーを見てもすべて問題なく、プロセッサーも4個表示されている。

早速Windows XP SP2をインストールし、Microsoft Update からすべてのアップデートを済ませ、勇んでXampp, Active Perl, Movable Type, ImageMagick をインストールする。
後で現在のサーバーからブログ記事を移動させるため Movable Type のバージョンは同じにしたが、その他は最新の物にした。

ところがどうしても ImageMagick が実装できない。6日のK氏の通夜、7日の加齢黄斑変性定期検査の為の通院、庭の水やり以外の時間を費やして色々と試みるがうまく行かない。

 

P1020205v.JPG9月4日定例作業日。

あまりの暑さ続きに、久しぶりに仲間と顔をあわせただけで本日の作業完了としたいところだが年寄りの意地で竹林内と炭焼き場周辺の草刈をする。谷戸にある農園だが、さすがにこう日照り続きでは里芋も枯れてしまいそう。井戸の水も干上がってしまった。

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。