サーバー更新(1)

| コメント(0) | トラックバック(0)
昨年末電力消費量削減の名目で液晶テレビ、型落ちのSony Bravia KDL40EX500  を購入した。
宅内LANにつないで試していたら、NASに保存したビデオを見られることがわかった。さらにいろいろ試してみるとWindows XP機にフリーのDLNAサーバーソフトを入れるか、Windows7ならばWindows Media Player12(WMP12)が使えることが分かった。

自宅サーバーとしている完全ファンレスのIntel Desktop Board D510MO+WindowsXPにPS3メディアサーバーをインストールしてみたがPCのパワー不足か時々再生がカクカクする。それに比べてメインマシンのWMP12はまったく問題がなくスムースに再生できる。

自宅サーバーによるホームページ作成やブログなどまったく技術的な興味で始めたので情報を発信すること自体にはあまり価値は見出せないのだが、そろそろ浮気の虫もうずいてきてMovable TypeからWordpressに乗り換えようかと考え始めていたところだったのでこの際サーバー自体を更新してWindows7+Apache+Wordpressにトライすることにした。

P1040116.JPG
Intel Desktop Board D2700DC+Memory+DSP版Windows7で23,000円程の投資で遊んでいるAntecの立派なケースも生き返るし、HDDは現在のサーバーのRaid1の1台を使って組み完成したらもう一台を移設すればよいと考えた。
早速組み立て開始。AntecのMini P180に収めてみるとがらがらの空間にぽつんとボードがある感じだ。

と、ここまでは良かったのだが、サーバー機から取り外した2TBのHDDがうんともすんとも言わない。いろいろやってみたのだがHDDが完全に死んでいる。なにか狐につままれたような感じがするが、仕方ないので近所のPC Depot へ。

昨日ようやくWindows7 のインストールを済ませ、BIOSやらGraphic Driverをバージョンアップしてパブリック・ホルダーに入れたAVHCD形式のビデオがテレビで見られることを確認した。

今日からXamppのインストールに取り掛かる。経過はブログに書くつもりだが願わくはWordpressでアップしたいものだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jijimiya.dip.jp/web/mt/mt-tb.cgi/234

コメントする

このブログ記事について

このページは、yasuが2012年5月 2日 12:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三春の滝桜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。