金婚4組

先日弟から「長いことブログが更新されないので具合でも悪いのか」という電話を貰った。9月にアラスカから投稿するつもりが色々あって果たせず、帰国後は庭の夏野菜の始末と冬野菜植え付け準備に追われて忙しい毎日だった。最大の理由はいつもの悪い癖で「Wordpressの機能を生かしてホームページとブログを合体させよう」などという構想を抱いたことにある。これは未だ諦めてはおらず現在勉強中だが、弟のように気にかけてブログを覗いてくださる方に申し訳ないので約2ヶ月半ぶりに投稿することにした。

8月末に毎年蓼科の別荘に招待してくれる先輩がいて4組の夫婦が集まる。そのとき我々は今年が結婚50年という話をしたら、なんと集まった4組全部が今年が金婚年だと分かった。あまりの偶然にこれはぜひ別途お祝いをせねばならないと、7日の夜に茅ヶ崎の ‘Dining Kifune’  に集まった。

先ずは持参した豊島酒造の「金婚」でお互いの我慢強さに乾杯。 オーナーに親しい我々の中で一番の長老の奥さんが手配しただけあって大した力の入れようで、「刺身の盛り合わせ」に始まって「ひらめと野菜のてんぷら」「鯛の塩釜」「サザエと生うにのつぼ焼き」「土釜で炊いたシラス飯」「ビーフステーキ」と老人どもがいくら頑張っても食べきれない。かなりの分をドギーバッグに詰めてお持ち帰りとなる。日本酒も冷酒主体だが品揃えが凝っていて、銘柄を変えて4杯も飲んでしまった。翌日は高校同期のゴルフ、やや二日酔い気味で早朝家を出る羽目になった。

うまい料理ではあったがかなり塩味が強く、さらにゴルフのパーティー料理が続いたせいか2日で体重が約1kg増、朝の血圧もやや高目のようだ。朝晩の冷え込みもあるのでかかりつけ医に相談して減量していた降圧剤を元に戻すことになった。

投稿者: yasu

今年6月で79歳、なにかにつけて80近いのだからと妥協してしまう今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です