6ヶ月点検とピロリ菌

術後6ヶ月、造影CTと血液検査では癌の再発、転移は認められなかったが、大腸吻合部に変形した細胞を認めたので精密検査に回した。多分手術による炎症で変形しているのだろうというが、来週結果が出るとのご託宣であった。切除したポリープはすべて線腫で心配ないようだ。

なかなかすっきりOKが出ないが、2回目の除菌でピロリ菌退治が出来たのが嬉しい。ポリープ切除後1週間の禁酒も今日で足掛け7日、今晩はピロリ菌退治成功に祝杯だ!

 

投稿者: yasu

今年6月で79歳、なにかにつけて80近いのだからと妥協してしまう今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です