アラカサ会

Awabi例年勝浦に集まっているメンバーも一年先輩組が相次いで他界してしまった。
残るメンバーも満76歳から80歳、これからは毎年誰からかが80歳の傘寿に到達する。 一人一人祝うのも面倒なのでアラウンド・傘寿の会として全員で祝おうと、アラカサ会と銘打って開催することにした。(10/28-10/30 の2泊3日)

Tai今年は右目の不調、肋骨骨折で初日のテニス、二日目のゴルフに参加できずもっぱら炊事当番をせざるを得ない羽目になった。お祝い料理は房総のアワビと鯛だが、何せ15名からの料理を自分も楽しみなが作らなければならないので段取りが大変だ。

竹藪仲間を通じて借り受けた2段重ねのセイロで鯛の姿蒸しを作っている最中にコンロごと床に落下してしまった。なんとか回収して事なきを得たが、折角の房総の天然の鯛の尻尾が折れて無残な姿になってしまったのは残念だった。4時間ほど酒蒸しにした房総のアワビは美味、したんだ汁と醤油を加えた裏ごしの肝も好評だった。

(追記)右目はごくわずかずつながら改善されているようだ。暗かった部分も少し透けて見えるようにはなってきたのだが、これまでにない泡状のものが出来ていて、ガラスについた水滴を通して見ているようでまだほとんど役に立っていない。肋骨のほうはあまり痛みがなくなったので11月中旬には普通に動けると思っている。

投稿者: yasu

今年6月で79歳、なにかにつけて80近いのだからと妥協してしまう今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です