老人性乾皮症と万歩計

4月末頃から右の向脛にできもの様のしこりが出来て気になるので近所の整形外科に見せたら、”骨とは関係ないので心配は要らない。両足とも皮膚がカサカサで傷だらけになっている。「老人性乾皮症」だ”とのご託宣でステロイドの塗り薬をくれた。「加齢性黄斑変性症」、「老人性乾皮症」要は原因不明ということか。

スキーシーズンが終わり、片目ではテニスも出来ないので運動不足、なんとなく体調が良くない。5月初めには毎年蓼科の別荘にお邪魔していた先輩が肝臓がん(胆管がん?)で急逝されたとの通知を受け取る。2年先輩で人一倍健康に気を使っていた方だけに気分も沈みがちになった。

私の生まれ年に作出されたバラを見つけた
私の生まれ年に作出されたバラを見つけた

これではならじと嫌いな散歩をと思ったが、やはり目的もなく歩くのは面白くない。丁度市営テニスコートの利用券の更新が必要になったので3kmほど離れた公園内の事務所まで少し遠回りし上り下りのあるコースを選んで往復歩いて行く。その後も病院通いの為の駅までのこれも3kmを歩いて往復したり、妻と前出の公園内のバラ園まで歩いて行ったりした。

¥964でした
¥964でした

以来機会を見ては歩いているが、生来の怠け者がこのまま続けられるは思えない。少しでもモチベーションを上げようと「万歩計」を購入した。
家で何もしないでいると一日3000歩前後しか歩かない。一日一万歩の為には6-7km歩く必要がありそうだと分かった。

当面週2回一万歩が目標。続くかな?

投稿者: yasu

今年6月で79歳、なにかにつけて80近いのだからと妥協してしまう今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です