BSアンテナ

hatsuyuki
24日朝7時

11月24日、明け方から昼始めた雪は東京地方では観測史上初の積雪となった。我が家の庭では3㎝程の積雪となった。

朝起きて世の中の様子を見ようとテレビをつけたのだがBS放送が映らない。アンテナの設置してあるベランダは西南を向いていhatsuyuki2て遮るものはない絶好のロケーションであるにも関わらず以前から信号が弱く時々ブロックノイズが入る。
大雨や雪の時は映らないことが多い。 まあ皆さんこんなものかと思っていたのだが、昨年雪の時に我が家のアンテナは周りのアンテナに比べて随分上を向いていることに気が付いた。
調べてみるとBSの衛星は東京地方では仰角38度程度の上空にあるので我が家のアンテナの向きが正しい筈なのだが、ご近所のアンテナはどう見ても15度程度しか上を向いていない。よく見ると我が家のアンテナは信号を集める部分が中心に付いているがよそ様のは少し下の方についている。
ネットで調べると我が家のはセンターフィード型、ご近所のはオフセットフィード型というものらしい。

センターフィード型は上を向いているので雪が積もりやすく、今回も雪の降る中やかんで水をかけにベランダに出る羽目になった。この冬は寒いと言われているので度々やらされてもかなわないし、アンテナも10年以上は立っているので経年劣化で性能も落ちているだろうと取り付け金具、15mの同軸ケーブル付きで4,980円のものを購入した。

dsc02754
パラボラは丸いものという先入観があったが実はかなり長い楕円だ

梱包を解いてパラボラが縦方向に長い楕円形であることに気が付いた。アンテナが電波の入射角より下を向いているので当たり前と言えば当たり前だが目から鱗と言った感がした。取り付け自体は簡単で妻にテレビの電波強度の数字を読み上げてもらいながら微調整したら、これまで強度が27-30だったものが最大の36になった。

 

 

これなら雪は積もらない?下はこれまでのアンテナ
これなら雪は積もらない?下はこれまでのアンテナ

電波強度が上がったと言っても特段画面がきれいになるわけではないが、これまでより雷雨や降雪に強くなっていると期待できそうだ。

 

投稿者: yasu

今年6月で79歳、なにかにつけて80近いのだからと妥協してしまう今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です