9月11日

同時多発テロから10年、東日本大震災から6ヶ月。10年前、初めて妻と二人での海外…

911.jpg

同時多発テロから10年、東日本大震災から6ヶ月。
10年前、初めて妻と二人での海外旅行にヨルダン、シリア、ロンドンに向けて出発前夜であった。テレビで世界貿易センタービルが崩壊する様を見て大いに悩んだ末、ままよとばかり一睡もせぬまま成田に向かったこと。
6ヶ月前には大動脈手術のため榊原記念病院に入院当日頚部のエコー検査を受けている途中、大きなゆれで検査が中断したことなど個人的にも大きな事件と重なり大変印象深いものがある。
あれから10年、テロとの戦いを宣言したテキサスのマッチョに率いられアフガニスタン戦争に突入、続いてイラク戦争と日本も小泉政権の

Genpatsu.jpg

もとこれに協力してきた。そして一体何が得られたのだろう。アフガニスタン、イラクとも欧米の植民地的な状態になっているだけで、とても安定した独立国家とは言えない状態である。アメリカが撤退後はイスラム原理主義者による支配に変わるか戻るかしてしまうような気がしてならない。
昨年チュニジアの体制崩壊をきっかけとして起きた中東の民衆革命で次々と独裁者が倒されていく様を見るにつけ、両国とも一旦は原理主義者の勝利に終わってもいずれは国民皆が自らの手で自由を勝ち取る日が来るだろう。両方の戦争はこれにブレーキを掛けただけだったのではないだろうか。
手術後6ヶ月のほうは、張り切りすぎてボードで転倒した痛みも殆ど消え先週は那須に仲間に来てもらってリハビリゴルフに付き合って貰った。極度に飛距離が落ちたが何とか2日続けてラウンドし、夜はおさんどんも勤められた。
頻脈で少しきつい運動をすると脈と息が上がるのは困ったものだが、今後のリハビリで改善できると信じて努力するしかない。でも残暑がきつくて...

那須の長屋 その3

おおよそ修理が終わったと連絡があったので見に行った。6時出発、9時少し過ぎに到着…

vNEC_0090.jpgおおよそ修理が終わったと連絡があったので見に行った。6時出発、9時少し過ぎに到着した。やはり中央道経由が早いようだ。

壁と天井のクロス張りの配色が心配だったがまずまずすっきりとまとまっていたのでほっとする。玄関の戸棚を撤去したり、中二階への階段を壁に寄せたので、少し広くなったような気がする。流し台を新しくしたら冷蔵庫の汚れが目立つ。大工さんと打ち合わせ、塗装などこれ以上頼むと追加になりそうな口ぶりなのでこれで一応検収ということにする。

vNEC_0089.jpgvDSC00415.jpg

腹もすいたので、先日横目で眺めて通った「ガーデン・アウトレット」に行き食事。放射線量の影響でどうかと思っていたが思った以上の人出である。妻は出物のサンダルをゲットして喜んでいたが当ても無く歩くのは疲れる。

vDSC00411.jpg

帰路、冷蔵庫と地デジ対応のテレビを物色しにK’sとコジマを覗く。冷凍庫は氷、たまにアイスクリームくらいしか入れないので、小型で冷蔵庫の容量の大きいものを探したのだがそのようなニーズがないのか適当なものが無い。
テレビも19”なら安いものがあるのだが、折角だからもう少し大きいほうがなど結局どちらも買わずに帰る。無駄な出費ではあったが、折角きれいになった機会にとは思うが一方では年に1-2回しか来ないのにとドケチ根性が出て中々決められない。
帰ってひとしきり拭き掃除をしたが、前夜なでしこJAPANの快勝で寝不足なのと、アウトレットの歩き疲れで早々に切り上げ夕方5時頃帰路につく。地震で壊れた食器棚を直すつもりで来たが、持ち帰って直すことにした。次回は泊り掛けで来なければならない。教師家業は忙しいようで娘も息子も頼りにならないので、スキー仲間に声をかけてボランティアをお願いしよう。

那須の長屋 その2

隣室のオーナーに電話をしてみたが、引き取る気持ちは全くなさそうである。困ったもの…

隣室のオーナーに電話をしてみたが、引き取る気持ちは全くなさそうである。困ったものだが仕方ないので先日会った大工の井上さんに修理の見積もりを依頼した。

概略の金額が出たので、その打ち合わせと後片付けのため5月29日(日)雨のなかを出かけた。途中PAで持参のおにぎりを食べ小休止、8時半頃(所要約3時間)で到着し約束の10時まで1階の必要なものを2階に上げたりと片付けに精を出す。

nasu-shinryoku.JPG

最低限使えるようにする見積もりが上がってきていたが、折角直すならと1階の床は根太がダメなので全面的に張替え、ついでに流し、トイレ、洗面などの見積もりもして貰うことにした。
大体打ち合わせが済んだところで、「東京さ何人ですんでるけ?」「米は食うけ?」などという会話の後、何かの拍子にインターネットで井上さんの家がどこか分かったといったら「ちょっくら家にこいや」といって出て行ってしまった。分かったといってもGoogle Mapの航空写真でのこと、一寸不安だったが見当をつけていってみると作業場の前で待っていてくれた。
お茶とお菓子を馳走になり、ひとしきり材質などの打ち合わせをして帰ろうとしたら、手招きで誘導され物置の前に行くとなんと玄米30kgの袋を積んで行けと言う。もう少し経てば新米が取れるが放射能の問題があるので人様には差し上げられない。昨年少し多く取って置き過ぎたので食べてもらいたいと言われありがたく頂戴した。帰路妻と手付けを打つどころか米を貰って帰るとはとなんとなく愉快な気分になった。
余分な出費だが、思いもしなかった病気で今年スキーや海外旅行を取りやめた費用で賄えると考えれば、ここを持っているだけで少しはゆとりのある気分になるだけでも良いということにしよう。この季節、晴れれば写真のような新緑も楽しめるのでこれからはもう少し利用するようにしようと思いつつ、大雨をついて20:30頃帰宅。
退院後2ヶ月、3時間のドライブにも問題なく耐えられたことが嬉しい。

ネズミの糞? もう一つ避難所が

数日前に長さ10mm位の黒い糞がポツポツと落ちているのを発見した。不思議なことに…

vDSC00335.JPG数日前に長さ10mm位の黒い糞がポツポツと落ちているのを発見した。不思議なことに齧られたあとやネズミの気配は全くない。台所の棚には乾物の入ったポリ袋が幾つもあるのに、唯一片栗粉の入ったポリ袋の端がすこし齧られていた(?)だけである。

どこからか出入りしているに違いないと戸棚の中の物を引っ張り出して調べたがそれらしき穴も無ければ、ネズミが潜んでいたような形跡は全く無い。お陰で部屋の中は被災地の避難所のようになってしまった。

vDSC00329.JPG

仕方ないのでそれ以来、粘着タイプのネズミ捕りを仕掛けて寝るのだが、翌朝起きてみると全く別のところに数粒の糞が見つかる。まったく癪に障るやつだ。
居間、食卓と台所以外からは見つからないので、この区画内のどこかに巣があるか、外から出入りできるところがあるはずだと探し回っているのだがどうしても見当たらない。
さてはヤモリの糞かと調べてみたが、ヤモリの糞は白い尿酸の結晶が入っているというし壁には着いていないのでやはりネズミのようだ。

vDSC00333.JPG

どなたか良い知恵をお貸しくだされ、お願いしまーす。

那須の長屋 私も被災者に

今回の地震で私の所有する那須の長屋周辺は震度6弱でかなりの数の家屋が倒壊した。気…

vDSC00303.JPG今回の地震で私の所有する那須の長屋周辺は震度6弱でかなりの数の家屋が倒壊した。気にはしていたのだが、なにせ手術後で見にも行けずにいた。管理をお願いしている芦野温泉から何の連絡も無いので、差し当たり建物には大きな被害はないものと多寡をくくっていた。 でも食器棚が倒れてたり、上のものが落ちたりしているのは間違いないと思っていた。

今日は息子が休めるというので、妻と三人で紙袋や掃除道具持参で朝早く出発した。
着いて見るとなんと外壁が剥がれ落ちているではないか! 中に入ってみるとまたびっくり、食器棚は倒れていなかったが、ガラス戸が外れ中の食器はほぼすべて床に散乱している。 一部の内壁も落ちていて、あちこちにひび割れが入っている。

vDSC00302.JPG

食器棚までは想定内だったが、こうも建物の被害が大きいとは思いもしなかった。

vDSC00312.JPG

こういうとき4軒長屋は始末が悪い。芦野温泉の部長に会い、このまま引き取らないかとお願いしてみたり、地元の工務店を紹介して貰ったりしたが、良い知恵が浮かばない。
以前隣室のオーナーが隣も欲しいと言っていたという話があったので、部長にはそちらへの連絡を頼み、崩落した外壁の周りをトラロープで囲んで帰宅することにした。
さあどうしよう? とうとう私も被災者に!

雪とBS放送

昨日の夕食後衛星放送でシリアのダマスカスからアレッポまでの汽車の旅を放送するとい…

昨日の夕食後衛星放送でシリアのダマスカスからアレッポまでの汽車の旅を放送するというので、テレビをつけたのだが「受診できません、アンテナの・・・」となってしまった。さてはと思い雨戸を開けて外を見るとやはり雪が降っていた。アンテナに付着した湿ったボタ雪を落とすと受信出来るようになった。

DSC09053.jpg

でも夜半にスキーの世界選手権「男子複合」の録画予約を入れてあるのだが、このままでは再び受診不能になるに違いない。見ている画面も見る間にモザイクが増えてきた。
我が家のパラボラアンテナは小型で性能は良いのだが、受信部が中心にあるので一般のタイプに比べて少し上を向いているので雪が積もりやすいらしい。一計を案じてアンテナにポリ袋をかぶせ、角度を増すために袋の隅を紐で上に引っ張るようにしたら大成功、以後安定して受信できるようになった。

DSC09051.jpg

朝起きたら昨夜の雪は以外に早く止んだらしいが、それでも約8cmの積雪となった。久し振りに玄関周りと道路の雪かきをした。内心こんな重病人が雪かきなんかと...
そこへ珍しく息子から電話「必要なら雪かき行くけど・・・」、大丈夫だと答えたが妙に嬉しい。
左の写真は庭の鳥の餌台に積もった雪。

5月9日(日)加齢黄斑変性

2週間ほど前から目の調子が良くない。右目の黄斑中心の病変部は以前に比べ小さくなっ…

2週間ほど前から目の調子が良くない。右目の黄斑中心の病変部は以前に比べ小さくなってはいるのだが、変形量が多くなっているのか歪みが激しくなんとなくピントが合わない。
極力パソコンに向かう時間を減らそうとブログの書き込みも減らしている。連休中天気がよく、孫達も遊びに来たので書くことは多いのだが… とりあえず季節の花達をアップ
    卯の花(ヒメウツギ)            ホタルカズラ(下段)        すずらん
Unohana.jpg
Suzuran.jpgHotarukazura.jpg

2月2日(火) 雪

昨日は朝のうち晴れていたが、午後から雨となり夜には雪に変わった。朝には雪も止んだ…

P1010649(1).JPG昨日は朝のうち晴れていたが、午後から雨となり夜には雪に変わった。朝には雪も止んだが庭の鳥の餌台には7-8cmも積もっていた。以前は競って家の前の雪かきをしていたものだが、年とともに老人家庭ばかりになり通りに人影も無く寂しい感じである。
予報と違って、朝の陽射しも続かずどんよりとした曇り空になってしまった。仕方ないので玄関前の通りの雪かきをして、11日からの戸狩行きに備えてタイヤ交換をすることにした。

P1010653(1).JPG

P1010650(1).JPGこのところ雨が少なく乾燥しきっていた庭には良いお湿りだが、ようやく咲きかけた福寿草は雪をかぶって寒そうにしている。

                           くろもじの蕾もまだ固い

あけましておめでとうございます

今朝はマイナス3℃、大晦日の午後から吹き始めた冷たい強風は止んでいるが今冬一番の…

今朝はマイナス3℃、大晦日の午後から吹き始めた冷たい強風は止んでいるが今冬一番の寒さだ。明け方に月食があることを思い出して窓を開けたが、既に月食は終わってしまっていた。それにしても月があんな位置、ほぼ北西、に沈んで行くとは、新しい発見だ。
Komatuna.JPG

庭から雑煮用の小松菜をとってきたら、堅く凍っていてテーブルに置いても元の形のままだ。
でも融ければ元通り。凍るもの、凍らないもの、凍って霜げてしまうもの、凍っても平気なもの色々あって面白い。
暮れの暖かさで早めに咲いた水仙は平然としている。

おせちをつまみにお屠蘇を飲み雑煮を食した後、2,3分歩いて富士を見に行く。少し日が高くなり過ぎたが、強風にあおられる頂き付近がくっきりと見えた。手前の山は丹沢山塊、富士山左手のピークは檜洞丸だろうか。
P1010588(1).JPG

MtFuji.jpg