自宅ネットワーク外からアクセスしてみました

今日は孫たちの学芸会参観日です。良い機会なので娘のPCからアクセスして見ました。…

今日は孫たちの学芸会参観日です。良い機会なので娘のPCからアクセスして見ました。

MovableTypeには無事アクセス出来この記事を書いています。

問題はブログ記事内でのジャンプ先のアドレスがlocalhostになってしまうことで、サーバー自身、ネットワークのPC、外部のPCどこからでも使えるようにするにはどのように設定したら良いのでしょう。

民法第235条

最近庭の南側の境にあるブロック塀と隣家の瞬間湯沸し器がやけによく見えるので、そば…

最近庭の南側の境にあるブロック塀と隣家の瞬間湯沸し器がやけによく見えるので、そばに行ってみるP1010475.JPGと塀の内側の青木が塀の高さから20cm下位で無残に切られている。棕櫚の葉は手で折ったのだろうか折れて垂れ下がっている。

隣家の旦那の仕業に違いないのだが証拠が無い。民法第233条によれば境界を越えた竹木を勝手に切る事は認めていない。どう考えても所有権を侵した犯罪である。

同235条によれば、「境界から1m未満の距離にあって他人の家を見通すことの出来る窓、ベランダには目隠しをつけなければならない」となっている。
いつもの下着ショーが行われる2階の窓も境界から1m未満であるから問題がおきたら目隠しをつけるよう申し入れをしよう。
とにかく奇人変人としか言いようの無い人で道理は通じそうもない。馬鹿馬鹿しいが塀のこちら側に高さ40cm程の目隠しを取り付けよう。

日々是好日というのは、「毎日が最高の一日だと思って過ごせ」という教えだととるのは日本人的解釈のようだが、本人はそう思っていても件の隣人のように外部から平穏を乱されるところまで許せるほど大人はなれない。かといって法に訴えてまで勝っても仕方ないという、これも日本人的な発想か。 弁護士を雇ってこれまでの慰謝料をとってやるというのがアングルサクソンのやり方かもしれないが、やはり面倒さが先にたつ。